大分 夜勤専従看護師

妊娠中にもダイエットをする若い母親・・・。過度なダイエットは未熟児や早産の危険が高まります。

昔は、妊娠したら二人分食べなくちゃ、と言われていましたよね。
だから、妊婦さんはみんな重たい身体をしていました。(^^)
でも、最近の妊婦さんは、昔のような重たいというイメージはなくて、妊婦さんなのにスッキリしている感じですよね。
妊娠中に体重が増え過ぎると、出産する時に難産になったり、妊娠中毒症になりやすいと言う事もあって、
体重管理が厳しくなっている事も、細い身体の妊婦さんが増えた理由の一つだと思いますね。
芸能人の妊婦さんとかは、本当に細い身体をしていますよね。

 

最近は、妊婦なのにダイエットをする若い母親もいるんですよ。
確かに、体重が増加し過ぎないようにコントロールする事は大切だと思いますよ。
でも、過度にダイエットをするのは、とても危険な事なんです。
妊娠中に過度なダイエットをして体重増加が減ると、出生児の体重も減ってしまうんです。
それに、早産や未熟児になるリスクも高くなるんですよ。>_<
早産や未熟児で産まれてしまうと、赤ちゃんの身体の器官は未発達の状態なんです。
そうすると、脳性麻痺や精神発達の遅延、視力障害など、何かしらの問題が生じてしまうリスクが高くなるんです。
そればかりではなく、命の危険にさらされるリスクも高くなるんですよね。(?_?)

 

妊娠中にダイエットをするのは、とても危険です。
健康の為に、ある程度のダイエットは問題ありませんが、それが過度になってしまうと、早産や未熟児など、
赤ちゃんに影響が出てしまいますよ。
過度なダイエットをしたばかりに、赤ちゃんになにかしらの障害が残ってしまったら、自分の責任ですから、
一生自分を責め続ける事になってしまいます。
ダイエットをする場合には、医師の診断の元で、栄養はしっかり摂る事が大切です。(^^)