大分 夜勤専従看護師

ツアーナースってどんな仕事?

修学旅行や会社の旅行、それこそ国内、国外ツアー募集などで、看護師同行、という文字を見たことがある方いらっしゃると思いますが、旅行をはじめ、様々なスポーツ合宿、イベントに同行して、看護業務をするお仕事になります。

 

仕事の内容は、救護室のようなもので、主な仕事は健康管理で、急な発熱、熱中症、怪我などがあれば、その処置対応になります。

 

子どものスポーツ合宿の場合、怪我もですが、慣れない環境での体調不良というのがよくあります。

 

たいていは大事に至りませんが、心細くなっている子ども達のサポートには看護師がいるというのは心強いみたいです。

 

新しい出会いや旅行好きの方にはとてもお勧めできる仕事だと思います。

 

会社の旅行などは、かなり大きく羽目を外される方もいたりして、悪酔いのようなこと、二日酔いなどもありますね。

 

たいていの小・中学校は、自然教室、修学旅行という行事がありますが、このような行事には養護教諭がついていきますし、今は自分たち自身で健康管理していけるよう、出発の1週間前から、体温や排せつ、食事、睡眠時間などを記録して、現地に行っても、その記録をそのまま続けるようになっている学校もあります。

 

このような記録をすることで、確かに子ども達は自覚がなくても、普段と違う体調であることを知ることが出来て、とても良いことなんですよ。

 

ただ、子どもって、本当に予期しないようなことをするものなんですよね。

 

安全安心な中で、集団行動が出来るように、事前のオリエンテーションで、体調、怪我については、学校側もかなり丁寧に、厳しく伝えてくれています。

 

ツアーナースは一期一会で、病院とは違った方面から見ることも出来るし、違う場で働くことは自分自身を知る良いきっかけにもなりますよ。